アセロラジュース

アセロラ(別名:バルバドスチェリー、西インドチェリー)は西インド諸島などに群生する、キントラノオ科の植物で、直径2〜3cmの赤い果実をつけます。
熟した果実には果汁が多く、産地では生食もされています。

しかし、果皮が薄くやわらかく傷みやすいため、一般には、収穫後直ちにジュースに加工され、産地でなければなかなか生果を見ることができません。


ホームページ1

ホームページ2


成熟果実にはビタミンCが可食部100 g あたり1000〜2000mg含まれており、これは自殊界からのビタミンCの供給源としては最大級の含有量といわれています。

おいしいご飯を作るには、ごはん名人

レモン1個lOOgあたりのビタミンCは100mgなので、アセロラにはレモン10〜20個分のビタミンCが含まれていることになる。
ビタミンC は体の免疫力を高めて風邪などの感染症にかかりにくくし、かつ回復を早めると言われています。副腎皮質ホルモンの生成に働いて、ストレスへの抵抗力を強める効果もあり、ニトロソアミンなどの発がん物質の生成を抑制して、がんを予防するともいわれます。

また、メラニンの生成を抑制するほか、細胞間の結合組織であるコラーゲンの生成に関与し、張りのある肌を作るなビ、ビタミンCの効能は病気の予防からシミを防ぐなどの美肌効果まで幅広い作用があると言われています。

生の果実は、そのままでは酸みが強過ぎて食べられません。
ジュースに加工して販売されるほか、ジュースを乾燥して粉末にしたものや、錠剤、カプセルなどのサプリメントにした製品もあります。

摂取量は特に決められていませんが、ビタミンCの摂取目安量を参考にすると、ビタミンCは1回の摂取で体内に吸収できる量が250mg までであり、それ以上は尿に排泄されます。
毎日こまめに摂取するのがよいでしょう。アセロラは天然のビタミンCを摂取できる健康食品として有効ですが、酸みが強いのが難点でしょう。ジュースなどアセロラ飲料では、この酸みをやわらげるために糖分が加えられているので、糖分の過剰摂取に注意したいところでしょう。

ガン遠隔検診・がん郵送検診

ミルキートップハニーフラッシュ  薬用美白美容液
新成分『アセロラエキス』・『ヒオウギエキス』を配合
日焼けによる、シミ・ソバカスを防ぎます。
肌を整えます
肌にうるおいを与えます。



育毛ミスト アセロラジュース